2006年02月12日

入居4ヶ月目

 入居4ヶ月が経ち、この家での生活もほとんど日常になってしまっていて目新しいことはそれほど起こっていないのですが、4ヶ月目のコメントをつらつらと・・・。

・結構、リビングの中で風を感じていたのだが、これは3ヶ月点検の時に風呂の天井がきちんとしまっていなかったことが判明し、これが原因だったと思われます。たぶんケーブルテレビとかの工事に来たときにちゃんと閉めなかったのだろう。気づかないほう私もいかんのですが。以前は確かに風呂場の方から風がきているような気がした。高気密住宅ではちょっとした隙間が大きな影響をもたらすようです。
・暖房はエアコンを朝かける程度で今も済んでいる。2階に上がる暖気を2階のファミリールームにあるファンを回してかき混ぜているがあまり効果の程はわからない。
・暖房により電気代はちょっと増えているが13,000円程度。自分ではこんなものではないかと思っているのだが・・・。
・室内の湿度は30%台後半から40%台のところをうろうろしている。乾燥はかなり進んできているみたいだ。
・各部屋のドアノブのねじがとてもゆるみやすい。自分で何度か締め上げている。こういうものなのかなあ?
・角のクロスの隙間はとりあえずオーナー宅見学会の前に補修されてしまい、現在は不具合はあまりない。
・ほんと電気のスイッチの位置はもうちょっと考えればよかったなと思うことはしばしば。これから建てられる方はよく考えて・・・
・INAXのユニットバスは、うちのは安いやつだけどなかなか快適であります。最近は実は半身浴にはまっていたりします。
・どういうわけか、子供がやたら家に友達を連れてくるようになり、その結果子供達がいろいろなところで「やらかしてくれる」らしく、既に入り口の階段のところのタイル破損などの事例発生。早くも新築の原型が崩れ始める。jd妻、涙・・・。
・庭はひまがなくてまだ何も手を加えられない状況。雨、雪の後は洗濯物を干すためだけでも、テラスドア付近がどろどろ。早く何とかしなくては・・・。

ということで、あまり気の利いたことはありませんね。

2月3日にjd妻と息子でこの家で初めての豆まきをしたところ、その直後にRFS営業氏が現れてjd妻はあまりの偶然ビックリしたそうな。その日は手みやげをいただき、まさに「福」は内だったそうです。「鬼」に変身しないでくださいね。
posted by jd at 01:31| Comment(6) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
jdさん
どーもです。
お子さんも自分の家の快適さに慣れてしまって
他のお宅に行きたくないのでしょう!
多少の事はあっても快適そうで何よりです。
我が家もそうですが冬は特にRFSにして良かったと
実感出来ますね。
家で震える事が無くなりましたからね。
我が家の場合は女3人以外にですが・・。(爆)
Posted by ytakahashi at 2006年02月12日 06:55
あ!!
yatakahashiさん、そんなこと言って・・・。
また指導が入っちゃいますよ(笑)

jdさん
高気密ですから他に空気の抜け道がなければ一箇所に流れが集中してしまいますものね。逆に他は気密が保たれていると言うことですから安心??
快適生活何よりです。我が家もチビが家のイメージを日々壊して回っておりますが・・・10年の辛抱ですよ、ホホホホホ・・・・(笑)
Posted by ふみたん at 2006年02月12日 13:08
こちらもチェックしてるかな〜?
一番下の行を削除して下さ〜い!(笑)

短い様で長〜い10年間ですよね。(爆)
Posted by ytakahashi at 2006年02月12日 20:45
コメントは勝手にはいじれませんです・・・。

4ヶ月でこの状態だと、10年後は階段がなくなっているかもしれませんな・・・。もう一回やり直すか・・・。その時もまだローンはたんまり残っているのだが・・・。

・・・ばっかり。
Posted by jd at 2006年02月14日 23:01
jdさん、
本当、皆さんが仰る通りで、多少の問題はあれど、こんな私達が日本のハウスメーカーに建ててもらっていたら、こうはいってませんでしたよ。
だって、少し前まで、「木造は寒いもんだ」と思っていましたし、その考えだった友人達も完全に考え方を変えてますよ。
Posted by やす at 2006年03月04日 11:41
やすさん、こんにちは。
家の基本性能という点ではほんとに全く問題感じないですね。
この家を子供の破壊から守らねば・・・(笑)


Posted by jd at 2006年03月04日 12:17
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。