2006年02月12日

入居4ヶ月目

 入居4ヶ月が経ち、この家での生活もほとんど日常になってしまっていて目新しいことはそれほど起こっていないのですが、4ヶ月目のコメントをつらつらと・・・。

・結構、リビングの中で風を感じていたのだが、これは3ヶ月点検の時に風呂の天井がきちんとしまっていなかったことが判明し、これが原因だったと思われます。たぶんケーブルテレビとかの工事に来たときにちゃんと閉めなかったのだろう。気づかないほう私もいかんのですが。以前は確かに風呂場の方から風がきているような気がした。高気密住宅ではちょっとした隙間が大きな影響をもたらすようです。
・暖房はエアコンを朝かける程度で今も済んでいる。2階に上がる暖気を2階のファミリールームにあるファンを回してかき混ぜているがあまり効果の程はわからない。
・暖房により電気代はちょっと増えているが13,000円程度。自分ではこんなものではないかと思っているのだが・・・。
・室内の湿度は30%台後半から40%台のところをうろうろしている。乾燥はかなり進んできているみたいだ。
・各部屋のドアノブのねじがとてもゆるみやすい。自分で何度か締め上げている。こういうものなのかなあ?
・角のクロスの隙間はとりあえずオーナー宅見学会の前に補修されてしまい、現在は不具合はあまりない。
・ほんと電気のスイッチの位置はもうちょっと考えればよかったなと思うことはしばしば。これから建てられる方はよく考えて・・・
・INAXのユニットバスは、うちのは安いやつだけどなかなか快適であります。最近は実は半身浴にはまっていたりします。
・どういうわけか、子供がやたら家に友達を連れてくるようになり、その結果子供達がいろいろなところで「やらかしてくれる」らしく、既に入り口の階段のところのタイル破損などの事例発生。早くも新築の原型が崩れ始める。jd妻、涙・・・。
・庭はひまがなくてまだ何も手を加えられない状況。雨、雪の後は洗濯物を干すためだけでも、テラスドア付近がどろどろ。早く何とかしなくては・・・。

ということで、あまり気の利いたことはありませんね。

2月3日にjd妻と息子でこの家で初めての豆まきをしたところ、その直後にRFS営業氏が現れてjd妻はあまりの偶然ビックリしたそうな。その日は手みやげをいただき、まさに「福」は内だったそうです。「鬼」に変身しないでくださいね。
posted by jd at 01:31| Comment(6) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月04日

網戸がついた

RFSの残工事である網戸の設置が1月の終わりにあった。竣工前の最後の最後で決めた内容であったが、設置時期が大幅に遅れて今に至る。網戸!なにもこの時期にとも思いますが、RFSとしても、ブログでいろいろ書かれたのでさっさとやってしまおうということでしょう。

木製サッシは網戸がなければこんな感じ。

rfs0204-1.jpg

網戸が付くとこんな感じ。

rfs0204-2.jpg

かなりイメージ狂っちゃいますね。

特に小さい窓だと、網戸を閉めなくてもこんな感じ。

rfs0204-3.jpg

窓枠が白くなってしまったよう。枠の上の方は網戸で隠れてしまう。

網戸を閉めるとこんな感じ。

rfs0204-4.jpg

 ちょっと無機質な窓になってしまいます。
我が家の場合は、夏の工事の時期にかなり蚊には悩まされたので出した結論でこうなったわけで、まあ予想はしていたものの、ちょっとガックリという気もしないではない。ただ我が家は家に風を通すのが好きなので、実益をとれば仕方ないか・・・。

 これはオーナーさんのお好みの世界です。これから建てられる方にはご参考まで・・・。

 
posted by jd at 21:55| Comment(7) | TrackBack(0) | RFS工事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。