2005年03月31日

手入れが簡単な庭って??

 JIJIさんにコメントいただいて、「そういえば外溝のこともそろそろ真剣に考えねば」と庭のことも考え始めましたが、今のところ外溝のことは全然手つかずになっています。理想はいろいろあるんですが、そこまで考えが追いつかない。こういうことはいつ頃までに決めなきゃいけないんだろう。

 予想通り芝生は手入れが大変みたいですよね。jdの実家ももう30年近く芝生をやってますがとてもきれいなものにはなりません。しかも70代に突入した父と母には結構手入れはきついようで・・・。

 昔から思い描いていたのは、芝が一面に敷き詰めてあってシンボリックに白樺かなんかが植えてあってフェンスがあまり高くないシンプルな庭なんですけど、シンプルとはいいつつも結構大変かな〜。ロッタなんていう芝の天敵もいますしね。

 jd-妻はガーデニング大好きなんですけれども、どんな風になるのかなあ。結構野菜とかをたくさん植えそうですけどそれもRFSにはあわんだろ〜。
 
 手入れが簡単で美しい庭っていったらどんなものがありますかねえ。砂利を敷き詰めるとか??(これまたRFSにはあわんだろ〜)。あんまりごちゃごちゃしたくないんだけど・・・・。

 これまた勉強しなくちゃ。みなさんお知恵をお貸しください。
posted by jd at 02:40| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年03月30日

雑話

●結局、古家の解体工事の開始は来週からに延期になっていたそうだ。なんだ、近所にも挨拶しちゃったじゃないか、早く言えって感じ。せっかく気持ちも盛り上がってたのにな・・・。この調子だとちょっと工期がのびるような気がしますね・・・。5月10日の地鎮祭ができないと、また家相の話しが再燃しそうで・・・。
 
●最近の気になる話題としては、先週土地の決済でローン地獄の生活に突入しましたが、実はRFSのローンは住宅財形を使うことになっていて、3月19日に申し込んだから利息は1.48%。これが3月25日に発表の4月の利息は1.78%で上がってきてますね〜。財形は5年で見直しだからちょっと恐ろしいなあ。

●奥さんに犬の散歩の時にホームセキュリティーの地域調査隊を命じております。今度住むあたりでセキュリティーはどんな会社のものが入っているかというテーマで散歩をしてもらっていますが、結果はほとんどホームセキュリティーなんて入っていないということであった。今私の住んでいるところは、今度家を建てる土地とは線路を挟んで反対側ですが、こっちは結構セコムとかが入っている家を見かけます。この違いは一体なんだろうなと考えてみたのですが、たぶん一つは今住んでいるところの方が結構金持ちが多いのかなということと、結構世代が入れ替わって若い人(といっても40代でしょうが)が入ってきていることぐらい。
それに比べると今度の土地の周辺は意外と高齢化がすすんでいるのかもしれない。そうなるといつも家にいるから、あまりセキュリティーとか関係ありませんものね(これって失礼なこと書いてるかなあ)。

●東京ガスのホームセキュリティーの安いのがでているようですが、これってどうなんだろう・・・?
posted by jd at 23:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年03月29日

むむっ・・・・

 業者の工程表だと今日は古家撤去のための重機が搬入される予定だったため、jd-妻を取材に行かせたところ、午前も午後もすっかり姿を見せず・・・。あれ??
 さらにjd-妻はロッタちゃんを一緒に連れて行ったところ、案の定おとなりのコーギーと吠えまくり対決だったとか・・・。あれれ???
 前途多難な予感・・・・
posted by jd at 23:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年03月28日

ロッタちゃん

 JIJIさんのブログでチンチラがとてもかわいいので、我が家のペットにして最強のセキュリティーシステム「ロッタ」ちゃんもご紹介しましょう。

rotta.jpg

 ジャックラッセルテリアの3歳♀。性格は臆病者の内弁慶。
 ロッタの名前は、オランダの街ロッテルダムをもじっていますが、元々は「ロッティー」という名前だったのに、怒るときに不便なのでだんだん短くなり「ロッタ」が定着してしまいました。「ロッタ」は北欧の女の子にもよくある名前だそうで、ビデオでも「ロッタちゃんのお使い」とかありますね。そういう意味ではRFSには似合う犬かと思いきや・・・。
 もともと活動的な犬なので、庭に放しておくと同じところを何度も行ったり来たり。あまりじっとしておらず、現在の我が家の庭ではロッタのとおるところは草も生えなくなりました。
RFSの前にすてきな芝生の庭を思い浮かべているのですが、こいつのせいでそれも夢となるか・・・。 

 ロッタは郵便局のおじさんは悪いやつだと思っているらしく、郵便配達が来るたび大騒ぎですが、現在ではバイクのスーパーカブのエンジン音が聞こえるだけで、吠えまくり。これならセキュリティーもばっちりと思うところですが、食べ物ですぐ買収されそうで、肝心なところで弱そうだなあ。

 昨日ご近所の挨拶にいったら、左となりは大きな白いレトリバーがいて、道を挟んで反対側には吠えまくるコーギー。まともにいったら、たぶんかなわないので、きっとロッタは遠くから吠えて応戦するはず。うるさそう・・・。
果たしてロッタちゃんは新居になじめるでしょうか??

posted by jd at 23:28| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年03月27日

どうする! ご近所への挨拶。

ご近所への挨拶どこまでやったらいいんだ!!! 
工事となると隣接する家ばかりでなく結構いろんなところに影響があると考えればみんなに挨拶?そんなにできるわけないじゃん・・・。

 今週29日あたりから、現在の土地の古家の解体工事などが始まるため、今日は午前中に子供関連の用を済ませたあと、土地のところまで行って隣接するお宅にご挨拶に。
 
 先日の土地の決済の時に、以前のオーナーの方から事前情報を仕入れており、あまり近所に気を遣う必要はないのではとのアドバイスもいただき、いろいろ迷いましたが結局必要最低限と思われるわが土地に隣接する5軒に限定して訪問。こちらとしては将来ご近所さんになるだけにどんな方だろうとちょっと緊張の面もちで伺いました。

 昼ご在宅でなかった方には夕方再訪問し、すべての挨拶を終えましたが、古い住宅地のせいかみなさんどちらかというと年輩で、もの静かな感じの方が多いようです。前オーナーの事前情報とはちょっと違う印象の方も。やっぱり近所づきあいもものの見方でずいぶんとかわるののだなと実感。
 
 もう一つ気になるのは近所に犬を飼っている家が多いこと。我が家の愛犬ロッタちゃんは果たしてご近所さんと仲良くできるのでしょうか?相性が悪いと、ほえまくるので心配・・・。

 結構インターネット掲示板で、ご近所づきあいネタは盛り上がりを見せているようなのですが、それには加わりたくないものです。うまくやっていけるかな〜。
posted by jd at 19:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

studio nord

studio nord.jpg

早速行って来ました。予想通り?!こじんまりした店でした。
はがきに記載のセールはオーナー向けということもあってか、表だってはなにも書いておらず、お店の方に事情を話すと奥から家具のカタログを数冊もってこられ、店の中でそれを拝見。
結論からいうと値段以前の問題で、我が家の趣味志向にとってはちょっとモダン過ぎて、やっぱりモダン初心者としてはついていけませんでした・・・。
posted by jd at 19:24| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年03月26日

【ちょっとしたinfo】studio nord

 RFSの北欧家具販売店studio nord(横浜 tel 045-910-2780)から3月末までRFSオーナー向けに北欧家具の大幅値下げのご案内はがきが来てました!
 まだオーナーじゃないんだけども・・・、最近、家具の志向が全然変わって来ちゃったからな〜。これは明日行ってみるしかない・・・。となるとまた休みにごろごろできない!!!

 ちなみに店の担当に折田って書いてあるのは、RFSオーナーのブログに登場される有名なICの折田さんでありましょうか??
posted by jd at 22:56| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

今日の打ち合わせ

横浜MH.jpg

 今日も10:00から横浜MHで打ち合わせ。かなり煮詰まってきているのだが、jd-娘の部屋だけがなかなか決まらない。もともと、北斜線がからんで下がり天井になっている上に、全体を勾配天井にしたので、意外と照明は取り付け位置にこまり、エアコンのつく場所も問題となって、なかなか決まらない。壁紙やらカーテンも娘がああだこうだと言っていて、今日は本人がいなかったから、結局今日も宿題。

 今日の進展は、ファミリールームのカーテンをIC梅内さんのおすすめに従い、マリメッコの「ウニッコ」というデザインを採用し、



壁は黄色、カーテンは青の柄と思いっきり北欧してしまう冒険にでたことであります。
いやーこの選択は最初は全く頭になかったな〜。確実に我が家のテイストが変わりつつある。
posted by jd at 22:46| Comment(6) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年03月25日

3月25日(金) 大安

 今日は大安。かねてから予定していた土地の決済の日。天気も良く、気分もいい。
朝、奥さんは「こういう時はどんな格好をしていったらいいのか」とちょっとお悩みの様子。まあ一生に一度ですから考えてください・・・。

 朝10:00からまず購入の土地に行き、実質的な引き渡し。売り主の高齢のおばあさんも立ち会い。古家については特に残留物がないか、中を確認。いまどきめずらしい平屋で築30年くらいだがきれいに中が掃除されており、最後まで大事に使われていたことが伺え、さぞかし売り主さんも寂しいだろうなと思いつつ・・・、何も問題なく確認は完了。あとは土地の境界の杭を確認。今回は売り主さんが、隣接する方とは事前に境界の確認を行っていただいており、杭についても無くなっていたものは再度設置していただいていて、場所を現認し、杭をデジカメに納めて終了。

 そのまま不動産屋さんの車に乗って、横浜駅近くの銀行へ。11:00から司法書士さんの指示に従い登記の委任状などを書き、銀行の通帳をわたすと銀行のローンがおりて、後は必要なところに振り込んだり、現金をおろしてもらって手渡したり。自分はただ座って書類を書いているだけで、1時間あまりで手続き完了。
「おめでとうございます!」と言われてもあまり自覚はないのですが、ついに土地所有者となりました。

早速、来週から古家の解体工事などが始まる予定。いよいよ家造りが本格的にスタートします。その前にご近所の挨拶か・・・・・・・・・・・。
posted by jd at 20:57| Comment(5) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年03月24日

jd-妻チェック

最近、私は仕事が忙しくなかなか家のことを考えることができないのですが、奥さんは図面を見ていろいろイメージをふくらませているようです。
昨日は階段についている窓が2階のファミリールームから見える位置についていて容易に開けられないことを発見!!。

階段の窓.jpg

 すぐさま設計さんに連絡を入れ、もっと下にかえてもらったとのこと。こういうチェックが我が家をますますいい家にしていくことでしょう。
ちなみに設計に話したあとすぐにメールが来て、「この変更は費用がかからないことも確認済みだって」。
 さすが・・・。
posted by jd at 23:01| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年03月23日

愛車の話

ひょんなことから、コメントでくるまネタが盛り上がりを見せておりますので、ちょっとブレークで愛車「ボルボちゃん」の話(我が家はよく使うものには愛情を込めて「ちゃん」をつけます。パソコンは「バイオちゃん」とか・・・。きっとこれは関西で身につけた習慣だと思うのですが・・・。ポチさん違いますか??)

現在のボルボV70は私にとっては2台目で、今年の夏で初の車検を迎えることになります。もともと私はF1好きでホンダの信者(初代の車はインテグラ)でありましたが、最初にクロスカントリー(XC70)を見たとたんにノックアウトされてしまい、以後ボルボ信者に改宗・・・。

my car.jpg
            (2002年夏 愛車交代式の図)


購入計画時、ディーラーの方と話しているとXC70は普段市内で乗るのが中心であれば結構オーバースペックですよと言われ、熟慮の末V70へと乗り換えましたが、最後まで一世代前のV70と今の形とでは悩みました。格好は以前の方がボルボらしくて好きだったのですが、ディーラーさんからの「今のV70は昔のボルボのスタイルに回帰している部分もあって、これもボルボらしいスタイルですよ」とのおすすめと、何しろ値段がOLD V70の中古車とNEW V70の新車で実はほとんど変わらないという状況ではやはり新車かなという結論にいたったわけです。国産車に比べるとカーナビも標準ではついてないし、至ってシンプルですが、運転していてとても楽しく、ここでもスウェーデン製は満足度高いですね〜。VOLVOは長く乗れると思うので、実はお得なのでは無いかと思っています。

今の家では駐車場の上に電線がとおっていて、カラスのフンが「ボルボちゃん」を毎日襲っており、外に水道がないので洗車もなかなかままならずとてもかわいそうなので、早く新居の駐車場におちつかせてやりたいものです。
posted by jd at 23:20| Comment(7) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年03月22日

RFSのロゴ

ytakahashi2000さんボンボビに自作をつけていらっしゃいましたが、ちゃんとしたシールを作ってくれたらマジで車とかに貼ってもいいよなあ・・・。
営業さんに聞いたら、最近こういう要望が多いそうです。RFSさんオーナー宅見学会のおみやげに是非検討してくださいね。
私は家の形の国旗デザインが大好きです。ホントに貼って宣伝しますので・・・。
  ↓
rfs rogo.jpg

(勝手に切り取っちゃってすみません。関係者の方問題があったらお知らせ下さい)
posted by jd at 22:22| Comment(0) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年03月21日

今週の進展−エアコンをどうするか

 今週も週末はコーディネーターさんとの打ち合わせ。カーテンを除くとほとんど決まり、全体の傾向としては、1階は若干カントリー調の雰囲気を残しつつ、2階はかなりモダンを意識したものにシフトという感じになりました。

 外のサイディングは白、窓枠はオスモのスカンジナビアンレッドでアクセントをつけ、瓦はコーラルオレンジ。ものすごく独創的なものでもないですが、まあ窓枠でちょっとスウェーデンするといったところです。

 外観は先日のファミリールームの窓変更も反映され、すっきり。
 内装もそんなにいじるところはないのですが、ちょっと悩んだのは1階のエアコン。当初の予定はつながっているリビングとダイニングにそれぞれ1台づつついていたのですが、オーナー見学会でのコメントを聞いているうちに、2台もいらんだろーという気になり、昨日の打ち合わせで、壁の隠蔽配管だけお願いして、ダイニングはエアコンはつけないことに・・・。夏の引っ越しだけに結構リスキーかなとも思っているのですが、経費削減もあるのでまあ試してみるかと・・・。
 考えてみると夏のRFSの情報はまだ少ないですね。オーナーの先輩方、ぜひ状況をご教示ください。
posted by jd at 13:14| Comment(8) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年03月20日

本日のオーナー宅見学会

 今日は川崎市宮前区のオーナー宅見学会に参加してきました。モデルハウスを除くと初めてみる3階建てです。狭い敷地で建てられたと伺いどんなものかと思っていましたが、狭さを感じさせない作り。オーナーのご家族は3人でそれぞれに個室をもたれ、風呂にテレビやご主人の書斎の大きな本棚など随所に家族それぞれのこだわりが盛り込まれたお宅でした。
 
 特に3階にある息子さんの部屋は勾配天井で広さも5.4畳で横長の窓付きと我が家の娘の部屋によく似ていてイメージ把握にとても役に立ち、娘は相当妄想がわいてきたのか、家に帰ってきてから部屋の絵を描き始め、壁紙選びに熱中。

 12月に入居されたとのことですが、やはり室内の暖かさにはご納得の様子。2階にあるリビングは前の家が近いにも関わらず、十分な採光がされ、白系にまとめたインテリアも部屋の明るさを引き立てています。ここでもご指摘があったのは部屋の乾燥。加湿器は必需品、選択ものを部屋に干しても一晩でかなり乾くとのこと。このコメントを参考に、我が家も寝室に洗濯物干しのフックをつけようかと考え始めています。
 
 ここが失敗したといえば、階段の広さが狭かったことだそうです。他のところを優先したら結果として階段の幅が狭くなり、大きな家具や電気機器が2階にあげられないところをおーなーみずから指摘されており、なるほどなるほど・・・。こういうところはなかなか図面ではわかりずらいですよね。ちょっと我が家も再点検しよう。こんどRFSの掲示板にもオーナーさんのああすれば良かった、ここが失敗というところも書いてもらうと役に立ちそうですね。今度提案してみよう。

 今日も多数のご家族が見学会に参加されており、RFSファンのさらなる増殖を実感して参りました。オーナーご夫妻からRFS決定に至る顛末も含めていろいろお話いただき、大変参考になった見学会でした。
 
おみやげにいただくRFSのバスタオルもとても気に入っているので(!?)来月も行くぞ〜(って、いつまで見学する気だと営業さんに言われそうですが・・・)
posted by jd at 22:54| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

本日のたまプラMH

0320-1.jpg


 私の担当の営業さんは「たまプラMH」の営業マンですが、私は家からは横浜MHが近いので打ち合わせはいつも横浜。今日はオーナー宅見学会もあって久々にたまプラに行ったので、ちょっと撮ってみました。

0320-2.jpg

 玄関先には今日の室温とか表示がでていますが、RFS応援団としては、こういうささいなことでも本来RFS自体のホームページに載せてPRしたらどうかと思いますが、相変わらずやる気が感じられないので、勝手にやってしまいます。
 
 今日も家の中はとても暖かくてよかった。室温18度というともう春の陽気を越えちゃってますね。2時間ほど打ち合わせをしましたが、うちの息子は勝手に自分で持ち込んだDVDを見て半袖シャツでくつろいでおりました。

 ちなみにたまプラのキッチンもしばらくしたらHTHに変えるとか。今ついているキッチンはこれまた500万円ぐらいするそうですが、どこかに売るそうです。どこのお宅に行くのでしょうね?ここのキッチンを入れられるということは相当大きい家だと思うけど・・・。もう決まっているのかな?
posted by jd at 19:34| Comment(6) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年03月19日

ローン契約!

 忙しい年度末はとても嫌いなjdですが、今年は特に仕事がどはまっており、なかなか休みをとることもできず、いつ契約できるんだと銀行やjd妻とすったもんだの末、結局、土曜の休日出社の前に銀行に行きローン契約となりました。

 銀行の裏口からこっそり入り、ひっそり契約かと思いきや、かわるがわるいろんな方がやってきて交渉中。銀行は儲かっているのですかねえ。
 
 ラッキーなことには土地の決裁がオーナーさんの事情で遅くなったことで、結局ローン申し込み時点で想定していた利率よりは若干下がった一方、手持ちのお金もちょっと増えたので借り入れ金額も若干少なくなりました。RFSが建つときにはもう一回、ローン契約の話が起こるのですが・・・。
 しかし、仕事帰りの寝ぼけた頭で書くにはローンの契約書は面倒な内容が多いですよね〜。財形の書類なんか見てるだけで頭が痛くなってくる。

 あすは仕事も久々に休みで、川崎のオーナー宅見学会に行き、その後はたまプラでうち合わせ。明日の見学会は希望者多数で、2回に分けて行うそうです。神奈川RFS軍団も千葉組ぐらいに増殖して、勢いを増やしたいものです。
 これでRFSのお宅の中を拝見するのは4件目ですが、最近は見学会が大好きになってきた・・・。楽しみだな〜。
posted by jd at 21:29| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年03月18日

RFSへの道 その5

 5月の土地騒動があってから、周囲の勧めもありしばらく家のことについてはおとなしくしていましたが、8月中ごろにjd-妻曰く「以前に見た土地が値下がりしたよ」。

 その土地は以前に何度か遠巻きに見に行っていて気になってはいたのですが、日当たりはいいものの、値段もそれなり。それになにしろ、土地のよう壁がかなり古くそれをやり直すと相当費用がかかるとのことで、見に来る人も多いがなかなか手をださなかったそう。私も手をだせず。値下がりでそろそろいろいろ声をかけていたハウスメーカーが動きだすのではなどと妻と話していたら、その数日後に我が家の玄関先に現れたのがRFSの営業さんで、手にしていたのはjd-妻がいっていた土地のチラシ。できすぎだなあ。

 そもそも私を担当している営業さんは、実は横浜の同じ区の住民なので地元情報にはとても強く、以前から土地の情報には信頼を置いていたのですが、今回はかなり勧められ、気になっていたこともあってちょっと見てみる気になり、1週間後不動産屋さんとともに初めて土地の中に入れてもらうことに。電車の線路に近いのでうるさいのではと心配していましたがそれもあまりたいしたことなく、土地の中に入るとちょっと雛壇になっているので、景色もよく思い描いていた理想的な場所で一挙に気持ちがグラグラ。

定地.JPG

親にも見てもらい「なかなかいい条件の土地だ」と言われて、いよいよ土地購入に本腰が入り、それからはトントン拍子で1ヶ月後の9月23日には土地購入を契約してしまいました。そういう意味では土地を探してもらった恩義で、RFSが1ポイントリード。

 ただし、私の予定していた家購入の総予算の関係からいうと、この時点ではRFSでは明らかに予算大幅にオーバー。ということでRFS営業さんに見積もりを依頼する一方で、土地を決めた翌々日には他のハウスメーカー巡りも再び開始。

毎週末「ご決断を・・・」の言葉にうなされる2ヶ月間が、スタートです。
posted by jd at 23:07| Comment(0) | TrackBack(0) | RFSへの道 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年03月16日

ホワイトデーの出来事

 3月14日はホワイトデーでしたが、私は年度末の繁忙期で残業の嵐。
 職場の近所には洒落た店もなく、終電間際の電車で帰ってきて、jd-妻と娘に何も買っていないので、コンビニによりお菓子を物色したが大したものがなく、遠回りして24時間営業のスーパーまでとぼとぼ歩き、残っていたケーキを買って帰りました。まあこれで勘弁してもらおうとつぶやきながら寒い家に入ると、ダイニングテープルにきれいな箱に入ったクッキーが!!「むむ、これは・・・」。

 翌朝、jd-妻曰く、「昨日RFSのYさんがお礼にと届けてくれた」とのこと。そういえばバレンタインの間際の打ち合わせの時に、営業さんと設計さんにお菓子あげてたなあ。そのお礼をわざわざ届けるかあ・・・。

 冷蔵庫に入れたケーキのことがいえなくなってしまった。

 RFSの気配り恐るべし。jd-夫、その気配りに完全敗北の一夜。
posted by jd at 01:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年03月15日

窓、ドアの位置を変更

南側からみた時、2階の中央にあるファミリールームのところにあるドアと窓が、実は若干真ん中からずれています。これは家の内側からから見るとファミリールームの壁の中央に位置していておかしくないのですが、「シンメトリー」な外観という点から見ると、ちょっとおかしい。

jdshouse-south.jpg

 どうするかな〜、まあ若干のずれだし、窓が部屋の真ん中の方が部屋の雰囲気はいいかなと思ってそのままにしていたら、RFSの営業さんから15cmほどずらせば、完全にシンメトリーになりますよとの提案があり、最後は、営業さんも設計さんも「変えた方がかっこいい家になります」との押しがあって、急遽今日変更することになりました。

最近「かっこいい家」という言葉に弱くなっています・・・。
posted by jd at 22:44| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年03月14日

地元のこと

現在、私の住んでいるところは横浜でも近くに海あり、山あり、遊園地あり、動物園あり、アウトレットありと、大変よいところです(ここまで書いちゃうとどこだかだいたい想像できちゃいますね)。横浜特有の坂の多いところがやや難ですが、駅から10分ぐらいの山(丘?)の上の賃貸住宅に住んでいて、ベランダからはオーシャンビュー。近所は家1軒が取り壊されると、その跡地に家が4軒建ってしまうような、区画の大きい古い住宅地であります。

 環境もさることながら、家族全員、地元のコミュニティーにけっこう溶け込めて大変居心地のいい場所になっているのが、離れがたい理由です。私は転勤族で、会社以外の近所付き合いもいままではあまり積極的では無かった方ですが、過去にすんだところと比較して、ここでは子供の活動を通じて付き合いが格段に広がっており、今やコンビニで立ち読みしているといろんな知り合いに目撃される始末で、あぶない、あぶない。とけ込みすぎてうっかりしたことができません。まあこんな地元の生活を楽しんでいます。

 今度家を建てる土地は現在すんでいるところから車だと回り道をして10分、歩いたら最短で20分程度のところにあり、多少環境は変わるものの今までの付き合いも続けられるであろうというところが、まさに決断をした最大の要因。
 近所にはマンションも多数建ちはじめて、新しい転入の方も増えてきており、子供も増えて活気がでてきています。これから土地を探される方、おすすめですよ〜。
posted by jd at 22:21| Comment(5) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。